やさしいアクセス

ひとつひとつのアクセスが
あなたも街も変えていく

いつもなら車で行くところへバスで行く。帰りは少し寄り道してみる。
そんなちょっとした行動の変化は、あなたの気分だけでなく、社会も変えていきます。
交通渋滞のない気持ちの良い街。澄んだ空気。歩行者で賑わう商店街。健康的な笑顔。
これから先、環境問題や地域の活性化、健康への関心はますます高まっていくでしょう。
そんななかで、ひとりひとりができることを、ひとつひとつ行動してみることが、
地域や社会をより良い方向に変え、結果的に個人の幸せにもつながると考えています。
まずは外出するとき、いつもと少し違う行動をすることで、
どんな楽しい時間を作ることができるか考えてみませんか?

About
やさしいアクセスとは

「やさしいアクセス」では『人・地域・地球にやさしい移動方法』をスローガンに、自動車に過度に依存した社会から、公共交通や自転車、徒歩などを重視した社会への転換を目指しています。自動車に依存しすぎたライフスタイルを少しずつ見直すことは、交通渋滞や環境問題の緩和だけでなく、まちなかの賑わい創出、地域経済の活性化にもつながります。子や孫など将来世代により良い社会を残すために、今できることを考え、取り組みを進めています。

  • 人にやさしい

    健康増進・お金の節約
  • 地域にやさしい

    交通渋滞の緩和・違法駐車の抑制・まちなかの賑わい創出・地域経済の活性化
  • 地球にやさしい

    交通渋滞の緩和・違法駐車の抑制・まちなかの賑わい創出・地域経済の活性化

Case Study
具体的な取り組み

  • ファジアーノ岡山の試合日に、スタジアム周辺でおこる交通渋滞の緩和を主目的とし、地元消費の増加などの付加効果も狙った実証実験プロジェクトです。

Infomation
お知らせ

  • 2017.7.28Webサイトを公開しました
やさしいアクセスプロジェクト代表
氏原 岳人 yasashii.access@gmail.com
copyright Ujihara Lab. Okayama University. All rights reserved.
Loading